【改名】ストックドッグ

金融系Slerで働くSEが株やPython、その他諸々について書いています。システムトレードもやってるよ!

herokuにルート権限はあるのか?

4月からはもっぱらherokuにつきっきりです。

ようやくherokuの全貌をつかめてきた感覚があり、前は読んでもわからなかった記事も少しづつではありますが、理解できるようになってきたところです。

今までローカルで動かしていたプログラムを自動プログラムに書き換えて、Webアプリで提供するという夢があと一歩のところまで来ました。

長かったです。

4月に入社して飲み会ラッシュの中、同期にはちょっとづつ飲み会苦手キャラを浸透させつつ、飲み会を断りやすい雰囲気を作って、5時に帰れる日は直帰してプログラムを書いて...

苦労に苦労を重ね、そして、大きな問題が発生しました。

まずはじめにroot権限とは?

ubuntuユーザはpip install ライブラリ を行う際、たいていsudoをつけます。

sudoというのはルート権限であることの宣言であり、sudoをつけることでファイルの書き込み・変更等を許可することになります。

ライブラリによってはファイルの書き換えを行う必要があるので、sudoをつけなければ、ファイルの書き込みができません的なエラーを発生させる要因になります。

たしか、windowsでは、コマンドプロンプト自体を起動する際にroot権限で起動するか否かを選択したはずです。

ここらへんの違いは設計思想の違いなんですかね。

herokuにroot権限はあるのか?

herokuはIaas系のサービスで、のせるOSは自由に選べます。(toolbeltという形で選択が可能です)

私はherokuにはUbuntuの環境を構築したのですが、なぜかheroku上でsudoコマンドが使用できません。


これが何を意味するかというと、ファイルを書き換えるライブラリがインストールできない、ということです。


これは詰みです。

本来、herokuからインストールできないライブラリ等はbuildpacksによってソースから直接インストールすれば良いのですが(私の解釈が間違ってなければ)、

今回はインストールできないわけではなくて、heroku上で動かすにはファイルを書き換える必要がある、ということなのでbuildpacksでは解決できません。


3日かけて(貴重な土日と5時帰りの月曜の夜)色々とgoogleで解決方法を探しまわったのですが、無理でした。

普通に考えてIaasでroot権限がないって考えにくいなぁと思いつつ、ただ自分では解決できないので諦めることにしました。

ただ一つ、良いことがあるとすれば、このエラーを餌に同期の中からプログラミング好きな人をたくさん見つけれたことです。

「プログラミング得意!?このエラーでてるねんけど、わかる?教えて!」みたいなノリで声をかけまくりました。

違うサービスを使しかないか...

仕方がないです。ドキュメントたくさん読んで、色々できるなぁなんて妄想していましたが...

プログラミングをはじめてそろそろ1年たつのですが、ガチで解決できないエラーに出会ったのはこれがはじめてでした。

この出会い一生忘れないと思います。


次のサービスの候補としては、AWSGoogleのやつ、さくらのVPS、conoho、このあたりです。

conohoは全く存在を知らなくて、同期の人に教えてもらいました。

今日の夜あたりからちょっとづつ調べながら次の移転先を探してみます。

以上、終わり。

Copyright ©株も歩けば犬に当たる All rights reserved.