【改名】ストックドッグ

金融系の会社で働くSEが株やPython、その他諸々について書いています。システムトレードもやってるよ!

塩漬け株ってみんな持っているんでしょ!?汗

f:id:doz13189:20161020115534j:plain

自分は絶対にやらないと思っていたのに・・・

謎の自信があったんです。

自分は大丈夫だと。

なぜなら、合理的に考えるとすぐ答えは出るから。


株の塩漬けはダメなことくらい。


本にもそう書いてありましたし、それがダメな理由も理解もしていました。

恐怖の空売り

仕手株に手を出したって気づいたときにはもうすでに深く、暗いマイナス圏に突入していました。

大谷投手のフォークより、はるかに速く、鋭くチャートは沈んでいきました。

少なくとも素人の私にはそう感じたし、その時は何が起こっているのかさっぱりわかりませんでした。

保有株の評価損益があんなに大きくマイナスになっているところなんて見たことなかったんです。

必死にググりました。

何が起こっているのかただただ知りたかったんです。

日本が崩壊しているのか、はたまた私が保有している銘柄だけが崩壊しているのか。

サイバネット(4312)。

これが私を恐怖のドン底に突き落とした銘柄です。

急落直後、「サイバネット」と検索すると、

「サイバネット 空売り

予測検索に「空売り」がでてきました。

このワードが出てきたとき、ほんの少しだけ安心したのを覚えています。

よかった、私だけではない。

みんな焦って検索しているんだ。


だからと言って状況が好転するわけでもないのですが、自分と同じ境遇の人が他にもいるとわかっただけで心にほんの少しの余裕が生まれました。

そのとき保有していたサイバネット(4312)が820円から700円ほどまで急落したのです。

どうやら大規模な空売りが行われたようです。

仕手株と呼ばれる銘柄なのでしょうか?

わかりませんが、これだけ値動きが激しい銘柄もそうないと思います。


もともと860円で約定させ、830~850あたりのレンジをうねっていたので、戻り待ちの状態でした。

そんな状況で、戻ってくるどころか破竹の勢いで急落していく。

記憶では株を始めてから1か月経たないうちにこれが起こったので、相当へこみました。

これが素人への洗礼かと嘆くしかなく、こうして、サイバネットは売るに売れずに無事、塩漬け株となりました。

この1週間後、サイバネットはさらに下落し、600円ほどまで値を落としました。

売ろうと思っても売れない

この状況になって初めて塩漬け株の辛さを実感しました。

売りたい。

知っている、売った方がいいことは。

本にもそう書いてあった。

頭ではわかっている。

でも、売れない。

勇気が出ない。


もうええわ泣

値が戻ってくるまで待とう...

こうなりますよね。

そして今。

これがだいたい4か月ほど前の出来事でした。

ちなみに、まだサイバネット持っています。

塩漬けしすぎて、配当金ももらってしまいました。笑


値はだいぶもどしてきて、現在は730円ほどです。

そしてここにきて明るいニュース。

順調に業績伸びているらしい。

今期の予想営業増益率は58.5%!

このサイバネットはいわゆるVR関連銘柄です。

最近、PS VRのヒットもありいっそうVR銘柄は注目を集めています。

なので、次の第3四半期決算短信は期待できそうです。

11月2日が決算発表なので、ストップ高になったらどうしようかな!?とかワクワク妄想でもして待つとします。

まとめ

リーマン・ショックを経験したトレーダーは、あの日血の海を見た、と言います。

気持ちわかります。

陰線が血にしか見えません。

急落。

あの恐怖たるや何にも例えようがありません。


最後にサイバネットに言いたいことがあります。

がんばれ…